Event is FINISHED

水引結び体験ワークショップ&トークイベント なぜ、いま水引なのか? -日本の「しきたり」の未来を考える-

Description

未来のくらしのヒントやタネについて意見交換するイベント「未来定番サロン」。
普段の暮らしの中で「しきたり」を意識する場面は減っている一方、近年日本の伝統文化や伝統工芸の世界では、昔ながらの「しきたり」を新たな形で表現している企業や個人が生まれています。ではこれから「しきたり」はどう変わっていくのでしょうか。
例えば古来からの日本の「しきたり」では、水引は献上品に使われるもの でした。しかし、近年では水引がアクセサリーにアレンジされるなど、水引はこれまでの「しきたり」だけにとらわれない広がりを見せています。今回はその水引を例に、「しきたり」とはどんなものか?これからどう変わっていくのだろうか?というテーマについて、ゲストとお客様との対話を通じて探っていきます。ゲストは水引デザイナーの長浦ちえさん。「しきたり」を五感で感じていただくために、水引結び体験のワークショップも行います。

■日時 2019年2月24日(日)14:00~16:00 (受付は13:30~)
■場所 未来定番研究所 東京都台東区谷中5-9-21 (JR日暮里駅徒歩4分)
■人数 8名様(先着順)
■参加料金 1,000円(税込)
■募集方法 peatix上にて受付。(2019年2月1日(金)12:00受付開始予定)
■イベントHP https://www.miraiteiban.jp/event/event_07/
■イベント内容
1、ゲストによるトークセッション
2、水引結び体験ワークショップ(ぽち袋製作)

■ゲスト




長浦ちえ
福岡生まれ。武蔵野美術大学卒業。
2004~2005年にかけてパリに滞在。水引を使ったアートワークの制作活動を展開する。
帰国後、企業のSPやオリジナル商品を多数手掛け、2013年より自身のブランド【TIER<タイヤー>】を立ち上げる。現在、プロダクトデザインの他に、企業の広告やイメージビジュアル、アーティストのCDジャケット等のアートワーク、アートディレクションなどジャンルの垣根を越えて活躍中。NHKのEテレでも取り上げられるなど、伝統を守りながらも従来の水引イメージを覆す表現が話題。著書に『手軽につくれる水引アレンジBOOK』『手軽につくれる水引アレンジBOOK2』(エクスナレッジ刊)『はじめての水引アレンジ』(世界文化社)がある。

■その他
・ゲストへのご質問等がある場合は、コメント欄にお申し込みの際にご記入下さい。
・会場は畳敷きのお部屋となります。当日はお履物を脱いでおあがりいただきます。
・当イベントでは未来定番研究所の取材が同時に行われます。撮影不可の方は事前にお申し出下さい。
・許可なき撮影・録音は、ご遠慮願います。
・キャンセルにつきましては、いかなる場合もお受けしておりませんので予めご了承ください。

■イベント内容に関するお問い合わせ先
未来定番研究所 info@miraiteiban.jp
(必ずお問い合わせ者様のご連絡先と「未来定番サロン問い合わせ」の旨をご記入下さい。ご連絡先なき場合は、ご回答できない場合がございます。)

■チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ先
サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00  年中無休 (GW、年末年始は除く)
番号:0120-777-581
フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new
Sun Feb 24, 2019
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
未来定番研究所
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都台東区谷中5−9−21 Japan
Organizer
未来定番サロン(日本の職人 技・WAZAサロンチケット販売特設サイト)
151 Followers